GoogleがSEOにhttpsのサイトを優遇すると発表があってから数年。常時httpsのサイトが増えてきました。

しかしhttpsのサイトで問題となるのはhttpサイトへreferre(リファラ)を送れないこと!! これはRFC2616で「セキュアページから非セキュアページに移動するときは、リファラを送信すべきでない」と定められているかららしい・・・

そこでmetaタグのreferrerを使用します。

<meta name="referrer" content="オプション">
オプション:
none ページからリファラを送らない
none-when-downgrade httpsサイトには送るが、httpサイトには送らない
origin https/httpにドメインとサブドメイン名のみのURLを送る
origin-when-crossorigin 移動先が同じドメインならフルURL、そうでなければドメイン名のみを送る
unsafe-url 常に全URLを送る

これで全て解決とはいきません。。 現在このタグに対応しているのは下記のブラウザ

  • chrome
  • firefox

例のごとくIEは対応してません。safariも・・・

最近はスマホ時代でIEはしかとでOKですが、iPhoneのsafariは痛いです。 そのうち対応するでしょうから、今のうちにタグを仕込んでおくかな・・・

常時HTTPSサイトに移行するならの話ですが・・・